FC2ブログ

ニートの経営哲学

日本ニート代表取締役&日本ニート党 党首という2つの肩書きを持つニートの哲学が学べるノンフィクションブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

基本

2006/06/11 12:30

全くうちの社員はビジネスの基本を知らなくて困る!

業務提携の話があると社員から連絡があったので話を聞いてやった。

我が社にとってリスクは少なくリターンがある程度期待できるので良い話のようだ。

「先方から金額が折り合えば提携してもらえますか?と言われています。どのように返事をしますか?」と社員が聞いてきた。

俺は「まずは金額を聞いてください」と答えた。

「は?!先方は金額が折り合えば提携してもらえますか?と言っているんですよ」と社員が言ってくる。

「だからまず金額を聞いてください!と言っているんです!」と答えた。

「つまり金額が折り合えば提携はOKだから金額を教えてください。ということですか?」と聞いてきた。

ふぅ~全くこの社員はわかっていないな。

「違います。提携話は別にして金額を聞いてください。という事です!」

「えっ?!金額が折り合えば提携してもらえますか?の質問の答えに、ただ金額を教えてください!と答えるんですか?質問の答えになってないですよ」と社員が言ってきた。

はぁ~?!何それ?

全くビジネスの基本をわかっていないな!

だから俺はバシッと言ってやったね。

「ビジネスは金額ありきです!」とね。

しかし俺が金額ありきだと言っているのに
「ビジネスの前に日本語勉強しろ」とか
「またこの提携話も終わったな」とか
まだゴチャゴチャ言うとは信じられない。

お前らがビジネスの基本を知らないから今までも他社との提携話が何度も破談しているんだよ!

全くビジネスの基本を知らない社員を雇うと大変だね!

ニートの経営哲学に感心したらクリック!→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
経営哲学記事全文TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neet210.blog32.fc2.com/tb.php/194-b7d7365a

ニート川柳

プロフィール

ニート山田

Author:ニート山田
会社を経営していますが、自分が働いたら負けだと思っています。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright(C) 2006 ニートの経営哲学 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。