FC2ブログ

ニートの経営哲学

日本ニート代表取締役&日本ニート党 党首という2つの肩書きを持つニートの哲学が学べるノンフィクションブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

連絡

2006/01/26 12:30

本当にうちの社員は仕事のやり方を知らなくて困る!

新プロジェクトの会議を行い進捗状況を確認しているとプロジェクトの重要な部分を仕様変更したハズなのに変更前の仕様で進んでいることが分かった!

相変わらずうちの社員は使えない!ここは社長の威厳を示すべく担当者に厳しく原因を追及する事にした。

「君!ここはおかしいんじゃ無いか!どうして仕様が変更されていないんだ!」と言うと

「えっ?!誰も何も連絡を受けていませんが?」と言い返してきた。

はぁ~?!何それ!

俺は社長だよ?!

連絡を受けていないとは何事~?!

「確かに伝えました!」と言うと

「メールでですか?書類でですか?何も残っていませんが?」と言い返してきた。

そう言われると連絡したような、していないような気がしてした。

しかしここで社員に負けては社長の威厳を示すことが出来ない。

だから俺はバシッっと言ってやったね。

口頭で伝えました!」とね。

しかし、俺が口頭で伝えたと言っているのに
「口頭でも誰も聞いてねーよ!」とか
「新しい責任転換のテクニックか?!」とか
ゴチャゴチャいうとは信じられない。

全くホウレンソウを知らない社員を雇うと大変だね。

ニートの経営哲学に感心したらクリック!→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
経営哲学記事全文TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neet210.blog32.fc2.com/tb.php/136-bc504776

ニート川柳

プロフィール

ニート山田

Author:ニート山田
会社を経営していますが、自分が働いたら負けだと思っています。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright(C) 2006 ニートの経営哲学 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。