ニートの経営哲学

日本ニート代表取締役&日本ニート党 党首という2つの肩書きを持つニートの哲学が学べるノンフィクションブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

ニートのいない国

2005/12/27 09:47

ニートのいない国

日本でいま、ニートという言葉が定着している。Not in Employment, Education, or Trainingの略である。雇用されておらず、学業にもついておらず、職業訓練も受けていない人を指す。職を探していない点で失業者と異なる。不安定ながらも職を得ているフリーターとも異なる。
 私は以前に日本でニートと認定されたことがある。28年間勤めた銀行を自主退職し、米国で職を探すことになった。直ちにハローワークに失業保険を貰いに行った。「失業保険を貰うためには月に一回、自分の就職活動、職業訓練の状況をハローワークに報告をしなければならない」と言う。しかし、そのために毎月帰国して報告なぞできない。日本で真剣に職を探す熱意が感じられないということでニートと見なされた。失業保険は下りなかった。続き...
<引用元:NIKKEI NET>

「アメリカ。意欲を持たない人には冷淡な国ではあるが、意欲を持つ人には限りない可能性を与えてくれる国である。」

記事中のこの一文がいいな。
まぁうちの社員は意志を持たずに俺の言うことだけ聞いていれば良いんだけどね。
「あははは」

ニートの経営哲学に感心したらクリック!→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
ニート記事全文TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neet210.blog32.fc2.com/tb.php/126-bec7e5d2

ニート川柳

プロフィール

ニート山田

Author:ニート山田
会社を経営していますが、自分が働いたら負けだと思っています。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright(C) 2006 ニートの経営哲学 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。