FC2ブログ

ニートの経営哲学

日本ニート代表取締役&日本ニート党 党首という2つの肩書きを持つニートの哲学が学べるノンフィクションブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

ニートとニーチェ

2005/12/22 09:33

ニートとニーチェ

いうまでもないが、「ニート/NEET」というのは"Not in Education, Employment or Training"の略で英国発の用語であるが、この用語がわが国で広まることになった第一の功労者が、わが研究所の小杉礼子副統括研究員であることは周知のことである。所内の研究発表会で初めて小杉女史からこの言葉を聞かされたとき、不勉強なことに「ニーチェ」と聞き間違えてしまった。もちろんニーチェとは、フリードリッヒ・ニーチェ、19世紀後半のドイツの哲学者である。その聴き間違いは、関西人である筆者(浅尾)の(駄)洒落好きが一面の背景となっていることは間違いがない。続き...
<引用元:労働政策研究・研修機構>

「...」

ニートの経営哲学に感心したらクリック!→人気blogランキングへ
スポンサーサイト
ニート記事全文TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://neet210.blog32.fc2.com/tb.php/125-d681bd54

ニート川柳

プロフィール

ニート山田

Author:ニート山田
会社を経営していますが、自分が働いたら負けだと思っています。

カテゴリー

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


Copyright(C) 2006 ニートの経営哲学 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。